インプラント

歯が抜けてしまい、モノが噛めなくなるということは古くから人々の深刻な悩みのひとつでした。
どんなに入れ歯が発達しても、やはり自分の歯と同じようには使えないのが現状というところです。
このような問題をかかえる患者様のために、当院では効果的な治療法のひとつとしてインプラント治療を提案しております。
インプラントは歯を1本失った症例から全ての歯を失ってしまった症例まで、あらゆる歯牙欠損に対応可能な優れた治療選択肢です。
このページではインプラントによる治療例を皆様にご紹介したいと思います。

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯の抜けたところに人工の歯根(インプラント)を植え、あごの骨としっかり固定させた後、その上に人工の歯を装着させたものです。これにより取り外しの入れ歯の不快感がなくなり、天然歯と同等の力で噛むことが可能となる画期的な歯の治療法です。